スタッフブログ|千葉県・南房総の注文住宅や工務店のリフォームは小山建築工務株式会社にお任せください

  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

スタッフブログ

【補助金】こどもみらい住宅支援事業の概要

2021.12.11

新築・リフォームで補助金がもらえます♪

令和3年度補正予算案の閣議決定が11月26日に行われ

【こどもみらい住宅支援事業】創設が発表されました。

 

子育て世帯・若者夫婦世帯の住宅取得に伴う

負担軽減を図るとともに、

省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図るため、

18歳未満の子供のいる「子育て世帯」

夫婦のいずれかが39歳以下の「若者夫婦世帯」による

高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や

住宅の省エネ改修等に対して補助金が交付されます。

 

「新築工事」は子育て世帯・若者夫婦世帯が対象で最大100万円

「リフォーム工事」子供のいない世帯も対象となり最大30万円

子育て世帯・若者夫婦世帯の場合最大60万円

の補助金が交付されます。

 

工事内容には一定の条件があります。

令和3年11月26日から令和4年10月末の間に

契約締結した住宅が対象。

申請は、建築事業者・施工業者等(事業者登録が必要)が

行うことが条件です。

 

詳細の公開は令和3年度補正予算の成立後となります。

来年1月中旬に公開予定とのことですので、

国土交通省のホームページをご確認ください。

こどもみらい住宅支援事業の概要

おんじゅく町民応援商品券

2021.12.01

【御宿町に住民登録のあるみなさまへ】

町民1人につき5,000円の

「おんじゅく町民応援商品券」が

御宿町より配布されました。

 

当社でも工事代金のお支払いにご利用いただけます。

ご利用期限は1月23日までとなっております。

是非ご活用ください。

 

 

おんじゅく町民応援商品券ポスター

田舎暮らしのお手伝い

2021.09.23

木製カレンダー

来春よりいすみ地域に移住をご検討中のお客様と

パッシブハウスについてお話をしました。

 

4月には新しい家での生活をスタートさせたかったようですが、

ウッドショックの影響もあり、

当社に限らず、どこの工務店でも「難しい」という回答だったようです。

 

これを機に、慌てずにじっくりと考えて、

当社で10年以上前に建てたOBのお客様のお宅を何軒か見せていただき、

体験していただいてからでも良いのではということになりました。

 

建てたばかりの家がきれいで心地よいのは当然のこと。

長く暮らして10年後、20年後はどんな感じになるのか、

実際に暮らしてきたお客様に感想を聞く良いチャンスでもあります。

 

そんな話で盛り上がっていたのは大人だけで、

来年小学生になるお兄ちゃんと3歳くらいの弟くんはちょっぴり退屈…。

そこで、

玄関に置いてあった「木製カレンダー」を積み木代わりにして遊んでもらいました♪

これが意外に好評で、見ているこちらまでニコニコになってしまいました(^-^)

 

海に遊びに行ってきたご家族、帰りに事務所に寄ってくださって

「うみ、楽しかった~(*´▽`*)」とかわいい報告をいただきました!

ONJUKUモニュメントも見てきてくれたみたいです。

楽しい思い出の1日になるといいなぁ。

Facebook再開しました

2021.09.10

 

 

 

ご無沙汰しております。事務の小山です。

Facebookを再開しました!

 

当社のホームページ、

わけあってリフォームのページが表示されません(;^ω^)

そのフォロー媒体として

Facebookに最近のリフォーム工事の施行事例などを紹介できればと思います。

 

さて、最近、当社の近所では、

家屋の解体工事を見かける機会が多くなりました。

長く空き家状態が続き、

地震や台風で倒壊するのではないかと心配になるような古い建物もありますが、

ちゃんとメンテナンスをすればまだ住めそうな家でも、

解体して更地にしてしまっているようです。

 

様々な事情があるのだとは思いますが、

建築業の私たちにとっては、

当社が建てた家ではないと分かっていても心が痛み、切ない気持ちになります。

 

日本でよく使われる木造住宅の寿命は30年といわれますが、

じつはこの数字は「解体された木造住宅の築年数」から算出されています。

実際には築80年まで住める家もあり、

まだまだ住まいとして使える状態であるにもかかわらず

解体されている中古住宅が多いのが日本の現状のようです。


解体された住宅築年数を国際比較すると、

アメリカでは55年、イギリスでは77年となっており、

日本の住宅の寿命はとても短いことが分かります。

(参考:国土交通省

 

フランスのパリでは築100年を超える現役アパートもあり、

しかも、古いほど家賃が高い、つまり、価値が高いということです。

 

当社で建てる家も、パリのように価値は上がらないにしても、

長く住んでもらえるような家を目指したい!

日本の家の平均寿命を引き上げたい!

一生に一度(の人が多い)の家づくりですから、

お施主様の夢と希望を形にして、

でも、近い将来、そのちょっと先の将来も考えた家づくりをご提案していく、

そんな真面目な工務店、小山っぽいっと考えていました。

 

そんな折、

数年前からお付き合いさせていただいているお客様より

リフォーム工事の相談がありました。

 

おじいちゃんが大切にしてきた別荘を

ひ孫が成人するまで使える家にしたい、と。

 

来週より、週1ペースくらいでのんびりと、

素敵なG様家族の夢と希望でいっぱいのリフォーム工事を

Facebookでご紹介していきたいと思います。

IMG_2029

2020年度 ZEHビルダー実績報告

2021.05.14

弊社は、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)支援事業による

ZEHの普及促進に取り組むZEHビルダーとして登録しております。

受注する住宅のうちZEH住宅が占める割合を

2020年までに50%とする事業目標を掲げておりましたが、

2020年度のZEH実績は0%となり、残念ながら目標達成とはなりませんでした。

今後はさらにZEH住宅への関心と理解を高めていただけるよう、

普及に努めてまいります。

2016年度 目標10%  実績 0%

2017年度 目標20%  実績 0%

2018年度 目標30%  実績 0%

2019年度 目標40%  実績 0%

2020年度 目標50%  実績 0%

2025年度 目標60%

2 / 1412345...10...最後 »
page top
Copyright © 千葉県・南房総の注文住宅や工務店のリフォームは小山建築工務株式会社にお任せください All Rights Reserved.